BONE DETH ( ボーン デス )

ブランドについて
ロックで、気味悪く、ひょうきんで、メチャクチャなLo-Fiなガレージスタイルだけど、世界中のシーンへ価値あるショックを与え、
ワイルドなエンターテイメントとしてライフスタイルをを送っているBONE DETHチーム。
2002~2004年ころ、Sean BurnsとShajn RainesのふたりがアイロンプリントTシャツを作ろうとしていた時、ふたりにとってシックリとくる言葉、
または強烈なクラッシュや物事のつじつまが合わないことのスラングとしてBONE DETHが生まれました。

クレイジーなイベントが少なくなってしまった2005年と2006年に、THE BONE DETH DEADMAN CHALlENGEの開催をきっかけにチームが生まれ、ライダー達にTシャツを配布。その後、当時METALライダーだったAlex Liivがオーストラリアに行き、BONE DETHの話題が一気に広まり話題となったことがきっかけで、
世界中からも注目をあびるようになりました。

Sean Burns、Alex Liiv、Shajn RainesはMETAL BIKESに所属していたものの、彼等のアイディアなどとは若干のズレがあり、BONE DETHとしてDVD製作を開始。
最終的にはMETAL BIKESを離れ、BONE DETHによって大きな夢を実現すべく活動することになり、遂にハードグッズをリリースするまでに成長。
以前リリースされたDVDやネット上に公開されているBONE DETHライダーの映像などで、彼等のスタイルを目の当たりにしているライダーは少なくないと思いますが、
真っ直ぐでとにかく突っ走る彼等の動きはいつも注目の的であることに間違いないでしょう。

◆WEBサイト
http://bonedethbmx.com/

◆WETHEPEOPLEライダー
Sean BurnsColt FakeDirt RonLee HopkinsKert PeterselWaffleSasha Sherbunov、Bungay、Jay WilsonAlbie Bennett、Chris Crawford、Dean DickinsonRobby Nelson、Josh Delarosa、Party Management

新しく追加された商品

INSTAGRAM
FACEBOOK

◆関連記事