Category

製品情報

肌寒い日に最適な生地感。ALIVEのBAD LANDS HOODIEが新入荷しました。

製品情報
フィラデルフィアを拠点に活動するBrendonReithのシグネチャーフレーム”Badlands“のデザインが薄手のパーカーに落とされ登場です。BadlandsFrameのステッカーデザインは、自身もBMXの乗り手でありヒップホップアーティストのジャケットデザインやコミックスなどで幅広く活躍するFRKOがデザインしました。まだ夜に冷え込むことも多い春や秋に最適な8.4オンスと薄めなボディを採用。夜のストリートライディングには欠かせない一枚となっています。ボディが少しタイトめなため、いつもよりワンサイ…

HYBRID HUBの重量は480g!軽量なWETHEPEOPLEのフリーコースターハブでカセット化も簡単!

製品情報
2021年になり、WETHEPEOPLEが新しいフリーコースターハブのHYBRIDHUBを発売しました。チームライダーのJordanGodwinやFelixPrangenbergも使用中で、SNSのコメント等では、その調子の良さが伺えます。その重量は、なんと、ナット無しで480g。多くのフリーコースターハブが600〜700gほどになると思いますし、カセットハブと同等でかなり軽量。フリーコースターハブは、ペダルを回さずに後ろに進めてトリックの幅を広げられるので便利なんだけど、重いことが当たり前なので、この4…

ALIVEから新製品。Alive Industry x Mullet productsのコラボレーション “RT STEM”

製品情報
ALIVEINDUSTRYの村田怜人が2020年10月に故郷の京都へ戻り、現地のトレイルライダー"ムレット"が営む機械加工工場に就職。その工場が展開する"MulletProducts"とALIVEINDUSTRYのコラボレーションステム"RTSTEM"が2021年3月中旬頃リリースされます。※画像はイメージです。実際の作業工程と異なります。Photo:NaokiGaman/81BMXMulletProductsでは、村田怜人が汎用のフライス盤で生産するステムもありますが、こち…

ETNIESが今年で35周年

製品情報
スケートボードに限らず、BMX、スノーボード、サーフィン、MTBなどのシーンについても長年サポートを続けてきたETNIESが今年で35周年を迎え、創設者であり現在でもオーナーを務めるPierreAndréSenizerguesが1986年から現在に至るまでのストーリーを語る映像が公開されました。自身がプロスケーターとして活動していた当時、スケーターがスケーターのためにデザインし、スケーター自身が経営する初のフットウェアカンパニーとして1986年にETNIESがスタート。90年代にはBMXシーンでも愛用するラ…

ALIVE INDUSTRY – ICON HOODIEに新色のNAVYとキッズサイズが登場します

製品情報
ALIVEINDUSTRY定番のICONHOODIEに、新色のNAVY(10.0ozのボディー)が登場します。キッズサイズも3色登場です!ALIVEINDUSTRYの代表的なサークルロゴが背中に、左胸にALVロゴがプリントされたシンプルな仕上がりです。背中のサークルロゴにはALIVEINDUSTRYと、ALIVEINDUSTRYが結成されたSince2012の文字が入っています。キッズサイズは事前のご予約分のみの生産となります。全国のディーラーショップにてご予約が可能となります。◆ICON…

UNITEDの新製品が入荷!

製品情報
イギリスのUNITEDから新製品のパーツやアイテムが入荷しました。UNITEDの各製品は、全国のディーラーショップにて購入可能となります。イギリスのリバプールを拠点とし活動する、HarryMillsWakleyシグネチャーモデルのHMWBARや、スペインのバルセロナのライダーMikiFleckシグネチャーモデルのMIKIFLECKFRONTLOADSTEM、進化したSUPREMEV2FORK、NYを拠点に活動する有名なペインター・タトゥーアーティストThomasHooperとコラボしたHO…

WETHEPEOPLE 2021 完成車が入荷!

製品情報
プロもアマも納得する品質をおよそ四半世紀にわたり提供するWETHEPEOPLEから、最新モデルの完成車がリリースされ、すでに全国の取扱店で販売がスタートしています。上の映像では、WETHEPEOPLEライダーたちが2021年モデルの完成車各モデルでライディングをし、その性能をうかがい知ることができるもの。車体の価格に応じて耐久性や仕上げに違いはあれど、根本的な品質は国内はもとより世界中のWETHEPEOPLE販売店のお墨付きです。FORKIDSこれまで以上に若い世代が急速に進歩している今、無限の可能性を秘…

DURCUS ONE – RAW FRAMEが新入荷。 大霜 優馬・浅野 海彦のバイクチェック!

製品情報
お待たせしました!入荷が遅れていたDURCUSONE-RAWFRAMEが到着し、全国のディーラーショップへのデリバリーをスタートしています。今まで公開していたのはサンプルの画像でしたが、製品版の画像をアップしました。フレームの詳細と共に、早速組み上げた大霜優馬と、浅野海彦のバイクを記載しました。是非参考にしてください。RAWFRAMEは約3年半に渡りDURCUSONEのチームライダー大霜優馬と開発スタッフでテストを重ねました。RAWFRAMEはライダーのフィードバックを元に、様々なフ…

ALIVE INDUSTRYのフレームにニューカラーが登場

製品情報
日本のみならず欧米にもコミュニティーを拡げているALIVEINDUSTRYから、3モデルのフレームにそれぞれニューカラーが登場しました。全国のディーラーショップにて購入が可能です。ALIVEINDUSTRY-GRADTYPE1&3FRAME2013年に初めてリリースしたフレームの1本であったGradType1のパイプをわずかにサイズダウンさせて再登場し、ニュースクール以前のジオメトリを愛するライダーたちに愛用者の多いモデルです。トップチューブ長は、TYPE1が21"となり、TYPE3…

DURCUS ONEの新モデル “RAW” が 7月中旬リリース。

製品情報
DURCUSONEのライダー大霜優馬と共に約3年半に渡りテストを重ねてきたMOTOの上位機種"RAW"が、6月7月中旬にリリースします。完成車とフレーム単品をラインナップします。基本的なジオメトリーはMOTOと同じで、よりハイレベルなライディングを想定しフレーム・ハンドル・フォークの素材に、軽量で強度の高いクロームモリブデン鋼(通称:クロモリ)を採用しています。フレームのボトムブラケットはシールドベアリングを直接圧入するMIDBB、ヘッドチューブにはシールドベアリングを直接埋め込むインテグラル式…

2020 WETHEPEOPLE完成車が新色を加え再入荷。

製品情報
プロもアマも納得する品質を提供するWETHEPEOPLE。ストリートのBMXシーンにおいて、各モデルの内容そして開発や生産などを含めた体制そのものがトップクラスであるといえるでしょう。そのWETHEPEOPLEから、2020年モデルの完成車が新色を加え、明日再入荷します。WETHEPEOPLEの完成車にはアフターマーケットで販売のあるWETHEPEOPLE・SALT・SALTPLUS・ECLATのパーツが各部に組み込まれています。最初のBMX(1台)を探している方必見ですよ。キッズライダーに向けた16イン…

WETHEPEOPLEのNEWフレームと、ECLATの新製品をチェックしよう!

製品情報
ニュー・フレーム"NETWORK"と"PARADOX"が登場!また、チェーンステイとBBのジャンクションにはインベストメントキャストによってU字型に一体成型されるヨークを製作。短いチェーンステイ長では設計の難しい無理のない太いタイヤの装着やチェーンリングとのクリアランス確保を解消し、高剛性でソリッドな後三角も実現しています。WETHEPEOPLE-NETWORKFRAME-DanKruksignature-これまでBATTLESHIPフレームに乗ってきたDanKrukのシグネチャーフレームと…

待望のALIVE INDUSTRYのDVDがリリース!! 12月16日(月)から発売。そして、明日は渋谷にて上映会!

イベント情報, 製品情報
ALIVEINDUSTRYから2013年〜今年まで撮りためた映像が遂12月16日(月)にリリースされます!本編ではALIVEINDUSTRYの村田怜人、眞謝大輔、菊池将仁、比嘉竜太郎のフルパート、そして伊藤悠吾、ペギー、白石大輔、藤田剛史、オーストラリアのチームライダーAdrianGalaz,アメリカのチームライダーRaulRuiz,KnickSmithから構成されたチームミックスパートと20分近くに及ぶ濃い仕上がり。また、ボーナスでのフレンズパートでは、AliveIndustryの今までのW…

ODI製のECLAT PULSAR GRIPが再入荷。柔らかいけど減りにくい!?

製品情報
先ほど、アメリカのODIで生産されるECLATのPULSARグリップが再入荷しました。全会一致の意見とは言いませんが、『柔らかく粘りがあってコシもある握り心地』+『滑りにくく減りにくい』という感想をZENのチームライダーの一部や筆者自身も持っています。この絶妙な感触を生み出すのは、アメリカの老舗グリップカンパニーであるODI。ラバー関係について詳しい知識を持ち合わせているわけではありませんが、この柔らかいのに減りにくいという相反する性質を併せ持ち、BMXライダーが満足のいくグリップ用のコンパウンドを製品にしてい…

比嘉 勝太のバイクチェック!!

ライダー情報, 製品情報
先月イギリスで開催されたBATTLEOFHASTINGSに参加してきた記憶が新しい、WETHEPEOPLEライダー比嘉勝太(ショータ)の現在愛用中のBMXの写真を撮ってきたのでバイクチェックです!ベースとなるフレームは2019年モデルのREVOLVERFRAME。2年前にWETHEPEOPLE発表されたこのモデルはストリート、パークにダートジャンプと場所を選ばないオールラウンド向けに設計され、フィールドを選ばずにライディングを楽しむショータにとって打って付けのフレームなのでは。■REVOLVERFR…
Translate>
MENU
Social connect

BMXのストリートライダーが本物のBMXを伝える輸入代理店。完成車、パーツ、ショップから最新のBMX情報もご覧頂けます。