最初の1台にZENがおススメするBMX。WETHEPEOPLE ”ARCADE”

1996年からBMXブランドとして名をとどろかせ続けているWETHEPEOPLE BIKE CO
キッズバイクからハイエンドモデルまで計14種類の車体がラインナップされています。(2018年モデル日本入荷分)

その中からお求め易いモデルとしてラインナップしている “ARCADE”のご紹介です。
フレームサイズは20.5″と21.0″の2サイズ。
20.5″サイズは、身長155センチ~向け。バニーホップやストリートでトリックをこなしたい方にもおススメ。
21.0″サイズは、身長170センチ~向け。パークライドやダートジャンプなど、安定性を求めたい方にもおススメサイズ。

カラーは2色展開でMATT BLACKとTRANSLUCENT BLUE

MATT BLACK

TRANSLUCENT BLUE

ハンドルバーサイズ
8.75″(20.5″)、9″ (21.0″)
現在主流となっているハイライズハンドルバーを標準装備。
高めのバーはフロントを引き上げる動作が楽になる為、バニーホップ等の基本動作がやりやすくなっています。

カチッとしたブレーキングタッチを引き出す事が出来るSALT AM ALLOY BRAKE LEVER。
太さが28mmと細めのSALT EX GRIPSはソフトコンパウンドを使用しているので最初からしっくりと来る握り心地。また、手汗のかく方でも滑りずらいパターンになっています。

ステム部も主流となってきているハイライズトップローディングタイプのSALT PRO TOP LOAD STEM

ハンドルバーに当たるクランプ部はSHARK TOOTH CLAMPING(STC)システムでハンドルのズレを防止。

フロントハブにはSALT AM ALLOY HUB(TRANSLUCENT BLUEはブラックカラーを装備)
FEMALEボルトでフォークに固定する為見た目がスマートかつ、3/8シャフトタイプに比べて強度も確保しています。

前後のタイヤはSALT TRACER TIRES 2.35″

センター部は広めに設計されたパターンで走りを向上。サイド部のパターンはセンター部に比べて細かくされバイクを倒しこんだ際に路面との食いつきを手助けしてくれるデザイン。

負担の掛かるクランク部はクロモリ製のSALT AM SEAMLESS TUBULAR 3PC CRANK。
ストリートライダー達に注目を浴びている長さ “165MM” でスタンディング時の足の広がりが狭まる為、回転系のトリック等が長めのクランクよりもやり易くなっています。
多めに肉抜きのされたSALT COMP SPROCKETで見た目もクールに。
チェーンはSALT AM CHAIN。510Hタイプなのでぶつけた時の衝撃にも強くなっています。

ペダルはSALTPLUS STEALTH PEDALS”。ナイロンファイバーグラスで出来ているので頑丈になっています。広めな面に少し太めのピンが13か所に散りばめられているのでしっかりとした食いつきを可能にしてくれています。

シートは軽量かつ強度もあるTRIPODシート。MIDタイプで薄すぎず、厚すぎず見た目がスッキリな仕上がり。

横幅は広めなのでバースピンをやる時に挟みやすくなっています。

リアブレーキは市場販売もされているSALTPLUS GEO XL ALLOY U-BRAKE”
滑らかなラインが描かれており、フレームとのまとまった見た目を再現しております。

リアハブはSALT EX CASSETTE HUB。(TRANSLUCENT BLUEはブラックカラーを装備)
トラブルが少なく回転も良いフルシールドベアリングに加えて、14MMシャフトなのでグラインド時からの衝撃にも強い仕様となっています。

また、SALT PLUSからリリースされている別売のPRO NYLON REAR HUB GUARDをそのまま装着できるのでグラインド時にスポークを守ることが出来ます。

2018 WETHEPEOPLE ARCADEの詳細はこちらから”