united – Incarnate Frameに注目!

5月に新しくUNITEDのチームモデルとしてリリースされたBMXストリートフレームのINCARNATE
UNITEDチームの意見が随所に盛り込まれたレスポンシブ・ストリート・フレームとして開発され、動作に対して俊敏に動くだけでなく、ガツガツとライディングするならば見逃せない強度や耐久性を持ち合わせた素晴らしいフレームです。

このフレームの特徴として真っ先に挙げたいのがチェーンステイとBBの接合部。
コンパクトかつネジレにも強いバックエンドを狙い、その接合部をウィッシュボーン形状をインヴェストメントキャストで成形。チェーンステイへもBBへも溶接面が広く取れ、チェーンステイの剛性アップを実現。
また、チェーンステイをのパイプを厚く設定し、グラインド時などにぶつけてしまった際の凹みや削れへの耐久性を確保。
これら2つの仕様によってバックエンドのネジレを抑制し、俊敏かつ高剛性に仕上がっています。


シートチューブアングルを一般的な71°から70.25°へと寝かせることで、同一のトップチューブ長で設計されたフレームよりもBBが前方へ位置することになり、懐にスペースを確保したままホイールベースを短縮しクイックなバイクコントロールを実現。

トップチューブとダウンチューブを繋ぐヘッド部にはガセットが溶接されより強度を確保。
ヘッドアングルは75.5°。ヘッドアングルが立つことにより、ノーズトリック時に加重をフロントに載せやすい他、前輪が手前に位置するので懐にスペースを確保したままホイールベースが短縮され、回転系トリックもこなしやすい設計です。

下の3台はINCARNATEフレームでライディングするライダーたちのもの。
三者三様とはこのことで、同じフレームであってもポジションやアッセンブルによって印象が変わるものですね。

Jordan O’kaneのバイク(FLAT TRANS SMOKED BLACK)

https://digbmx.com/dig-this/first-look-uniteds-new-incarnate-knightsbridge-frames

Foomanのバイク(FLAT TRANS BROWN)

Fernando Laczkoのバイク(FLAT TRANS SMOKED BLACK)

https://unitedbikeco.com/blogs/news/fernando-laczko-incarnate-build

ここで、以前ご紹介したINCARNATE FRAMEプロモーションビデオを是非もう一度ご覧ください!

このビデオ上のライディングを観ると、機敏なトリックに対応しながらも高所からのドロップの衝撃にも耐え、頑丈かつ取り回しの良いストリートフレームということが分かります。

ジオメトリー
A トップチューブ 20.8″
B チェーンステイ 13″ (最短)
C ヘッドアングル 75.5°
D シートアングル 70.25°
E BBハイト 11.75″
F スタンドオーバー 8.75″
カラー FLAT TRANS BROWN
FLAT TRANS SMOKED BLACK     
重量 2338g(実測)
価格 ¥52,000_(税抜)
frame_geometry

※シートクランプ付属

UNITEDの各製品は全国のディーラーショップで購入が可能です。

そしてこのフレームに是非合わして使って頂きたいおススメのフォークが
UNITEDDINERO V2 FORK

オフセットが31.09mmと長すぎず短すぎないサイズなので、安定かつクイックな動きにも対応。
また、オリジナルで型を作製したインベストキャスト製のドロップエンドは強度と見た目共に◎
UNITEDのフレームには特に相性が抜群のフォークです。

スペック
オフセット: 31.09mm
ドロップアウト: 3/8″
トップボルト:7075-T6 アルミ, M24
カラー: GLOSS BLACK, CHROME
重量: 920g

INCARNATE FRAME 詳細はこちら

DINERO V2 FORK  詳細はこちら