Author

NEWS

ALIVEからアルミ削り出しのシートクランプが登場! 10月末に入荷予定です。

製品情報
ALIVEINDUSTRYからシートクランプが登場。チームライダーである比嘉竜太郎のスケッチから始まり、ボスの村田怜人が勤めるMulletproductsで6061-T6アルミを削り出し生産されます。高さ15mmのボディを一本のM6ボルトで締め込むシンプルな形状。最薄部でもおよそ3mmの厚みがあるので、しっかりとシートポストが固定できます。また、比嘉竜太郎が愛用するGRADFRAMEはもちろんのこと、別途シートクランプを必要とする多くのフレームにフィットすることでしょう。現在、Mulletprodu…

『RNC BMX』 MADE IN USA!! 約15年ぶりにマニア向けブランドが戻ってきました!

製品情報
ブランド休止までの2005年頃までZENで取り扱っていたので、"RNC"と言うブランド名を思い出した方もいらっしゃるでしょう。高価なアルミやチタンを高度な技術で加工し、マニア好みな製品をアメリカから送り出してきたRNCが体制を新たにし、約15年ぶりの復活を遂げました。独自の熱処理や加工技術を武器に、"最軽量"かつ"最強"のプロダクトを目指し、開発・生産を再スタートしています。チタン製のクランクセットを例に挙げますが、それだけでも驚きの内容です。溶接箇所のないクランクアームは、64チタン(Ti-6Al-4V)…

2021 WETHEPEOPLE 完成車が本日再入荷

製品情報
プロもアマも納得する品質をおよそ四半世紀にわたり提供するWETHEPEOPLEから、2021年モデルが本日再入荷しました。早速、本日より全国の取扱店へデリバリーをしています。上の映像では、WETHEPEOPLEライダーたちが2021年モデルの完成車各モデルでライディングをし、その性能をうかがい知ることができるもの。車体の価格に応じて耐久性や仕上げに違いはあれど根本的な品質は国内はもとより、世界中のWETHEPEOPLE販売店のお墨付きです。※一緒に入荷を予定していたREASONとCRYSISは入荷が遅れてお…

ピロのバイクチェック|新たな自分スタイルの発見を楽しみたいALIVE INDUSTRY GRAD TYPE 1

ライダーブログ
1年8ヶ月乗ったALIVEINDUSTRYのBADLANDS(TT21"/2,260g)から、今回も同じくALIVEのGRADTYPE1(TT21"/2,285g)へ乗り換えました。初乗りからレールの撮影が出来る程しっくりきた。同じフレームを何年も乗る僕にとって、こんなに早く乗り換える事は今までなかったのですが、とても満足できる組み上がりとなりました。特に・トップチューブ・チェーンステー・ヘッド角・ステム・BB・スタンドオーバーハイトこの6点については、違いや組み方のコツを強…

5月4日は、BMXコンテスト&ジャム ARIO CUP!! 富山県でゴールデンウイークを楽しもう

イベント情報
ゴールデンウィークのイベント情報が入ってきました!5月4日に富山県の桜ヶ池公園スケートパークにてBMXコンテスト&ジャム"ARIOCUP2021"が開催されます。桜ヶ池公園スケートパークは、空気も綺麗で開放的な空間です。当日は、ケータリングで富山の居酒屋のマスターが本格富山ブラックラーメンを振る舞うという企画もあるとの事。予定が空いている方、参加してはいかがでしょうか?ZENからはDURCUSONEBMXの大霜優馬(YUMA)が遊びに行きます。・ARIOCUP(アリオカップ)2021詳…

肌寒い日に最適な生地感。ALIVEのBAD LANDS HOODIEが新入荷しました。

製品情報
フィラデルフィアを拠点に活動するBrendonReithのシグネチャーフレーム”Badlands“のデザインが薄手のパーカーに落とされ登場です。BadlandsFrameのステッカーデザインは、自身もBMXの乗り手でありヒップホップアーティストのジャケットデザインやコミックスなどで幅広く活躍するFRKOがデザインしました。まだ夜に冷え込むことも多い春や秋に最適な8.4オンスと薄めなボディを採用。夜のストリートライディングには欠かせない一枚となっています。ボディが少しタイトめなため、いつもよりワンサイ…

最新のパーツをインストール。 ECLATのCARBONIC RIMやALIVE INDUSTRYのRT STEM等 by 西野 正人 (NISHINO)

ライダーブログ
こんにちは。スタッフの西野です。久しぶりのブログ投稿となりますが、元気です。今回は自分のバイクチェックです。最新のパーツをいくつか自分のBMXに組み込み約1ヶ月程使用し、現状の範囲で個人的な感想も書かせていただこうと思います。使用頻度としては、最近は週1〜2日位な感じで乗っています。先日は家の近所で知り合ったBMXの子と、深夜に何もない平地で長時間乗るという数年ぶりな事もメイクし腰にきていますが。。。DURCUSONEBMX-RAWFRAMEをベースに、自分の今の乗り方に合わせて組み上げまし…

HYBRID HUBの重量は480g!軽量なWETHEPEOPLEのフリーコースターハブでカセット化も簡単!

製品情報
2021年になり、WETHEPEOPLEが新しいフリーコースターハブのHYBRIDHUBを発売しました。チームライダーのJordanGodwinやFelixPrangenbergも使用中で、SNSのコメント等では、その調子の良さが伺えます。その重量は、なんと、ナット無しで480g。多くのフリーコースターハブが600〜700gほどになると思いますし、カセットハブと同等でかなり軽量。フリーコースターハブは、ペダルを回さずに後ろに進めてトリックの幅を広げられるので便利なんだけど、重いことが当たり前なので、この4…

ALIVEから新製品。Alive Industry x Mullet productsのコラボレーション “RT STEM”

製品情報
ALIVEINDUSTRYの村田怜人が2020年10月に故郷の京都へ戻り、現地のトレイルライダー"ムレット"が営む機械加工工場に就職。その工場が展開する"MulletProducts"とALIVEINDUSTRYのコラボレーションステム"RTSTEM"が2021年3月中旬頃リリースされます。※画像はイメージです。実際の作業工程と異なります。Photo:NaokiGaman/81BMXMulletProductsでは、村田怜人が汎用のフライス盤で生産するステムもありますが、こち…

ETNIESが今年で35周年

製品情報
スケートボードに限らず、BMX、スノーボード、サーフィン、MTBなどのシーンについても長年サポートを続けてきたETNIESが今年で35周年を迎え、創設者であり現在でもオーナーを務めるPierreAndréSenizerguesが1986年から現在に至るまでのストーリーを語る映像が公開されました。自身がプロスケーターとして活動していた当時、スケーターがスケーターのためにデザインし、スケーター自身が経営する初のフットウェアカンパニーとして1986年にETNIESがスタート。90年代にはBMXシーンでも愛用するラ…

みんなが楽しいクリスマスイベントやります! BY 安達 浩樹 (PiRO)

ライダーブログ
先日11月1日にお披露目会をしました、僕が設計を任されたハオレダートレースパークにてX'masイベントを開催します!興味を持ってくれたライダーが半端ない方々!デモランも観れる最高な日になりますよ☆【仮装☆X'masジャムセッション】こんなご時世なので、喋らなくても雰囲気から盛り上がるように、参加者親御さんみんなで仮装してライド&セッションしましょ!かぶり物だけでも大丈夫!仮装が無理な人はノリでOK!ノリ良く楽しくカッコ良く乗りましょう!〈日時〉2020年12月20日(日)8:00〜16:00くらい…

ALIVE INDUSTRY – ICON HOODIEに新色のNAVYとキッズサイズが登場します

製品情報
ALIVEINDUSTRY定番のICONHOODIEに、新色のNAVY(10.0ozのボディー)が登場します。キッズサイズも3色登場です!ALIVEINDUSTRYの代表的なサークルロゴが背中に、左胸にALVロゴがプリントされたシンプルな仕上がりです。背中のサークルロゴにはALIVEINDUSTRYと、ALIVEINDUSTRYが結成されたSince2012の文字が入っています。キッズサイズは事前のご予約分のみの生産となります。全国のディーラーショップにてご予約が可能となります。◆ICON…

UNITEDの新製品が入荷!

製品情報
イギリスのUNITEDから新製品のパーツやアイテムが入荷しました。UNITEDの各製品は、全国のディーラーショップにて購入可能となります。イギリスのリバプールを拠点とし活動する、HarryMillsWakleyシグネチャーモデルのHMWBARや、スペインのバルセロナのライダーMikiFleckシグネチャーモデルのMIKIFLECKFRONTLOADSTEM、進化したSUPREMEV2FORK、NYを拠点に活動する有名なペインター・タトゥーアーティストThomasHooperとコラボしたHO…

MOTO文化通信 “Vol.2” が明日(文化の日)発売

メディア情報
明日、11月3日(文化の日)にBMX情報誌MOTO文化通信よりVol.2が発売されます。Vol.2の題材は"コミュニティ"。Vol.1よりも大幅にボリュームアップ!ALIVEINDUSTRYのライダーの比嘉竜太郎、ボスの村田怜人(REHITO)のインタビューも掲載されているとの事です。詳細はMOTO文化のサイトから明日配信されるはず!楽しみですね!この投稿をInstagramで見るMOTO-BUNKA[モト文化®](@motobunka)がシェアした投稿-2020年10月月29日午前6時…

WETHEPEOPLE 2021 完成車が入荷!

製品情報
プロもアマも納得する品質をおよそ四半世紀にわたり提供するWETHEPEOPLEから、最新モデルの完成車がリリースされ、すでに全国の取扱店で販売がスタートしています。上の映像では、WETHEPEOPLEライダーたちが2021年モデルの完成車各モデルでライディングをし、その性能をうかがい知ることができるもの。車体の価格に応じて耐久性や仕上げに違いはあれど、根本的な品質は国内はもとより世界中のWETHEPEOPLE販売店のお墨付きです。FORKIDSこれまで以上に若い世代が急速に進歩している今、無限の可能性を秘…
Translate>
MENU
Social connect

BMXのストリートライダーが本物のBMXを伝える輸入代理店。完成車、パーツ、ショップから最新のBMX情報もご覧頂けます。