NEWS / BLOG

NEWS / BLOG

マジャのバイクチェック | ALIVE INDUSTRY – BAD LANDS

ライダー情報
どんなところでも乗れるテクと老若男女を問わず真摯に接する姿に、ベースの千住エリアを問わず人望の厚い眞謝大輔(ALIVEINDUSTRY/ECLAT)がライディングするバイクについて、本人からのコメントが届きましたので紹介です。AccorCrow21"からBadlands20.75"へ乗り換えました。ハンドルが近くなって遊び易くなりました。75.2°のHAは前輪からの差し込みに不安を感じません。BH11.7"/SO8.75"の位置はランディング時、立ち上がり時の違和感を感じさせません。低いポジション…

ALIVE INDUSTRYのフレームにニューカラーが登場

製品情報
日本のみならず欧米にもコミュニティーを拡げているALIVEINDUSTRYから、3モデルのフレームにそれぞれニューカラーが登場しました。全国のディーラーショップにて購入が可能です。ALIVEINDUSTRY-GRADTYPE1&3FRAME2013年に初めてリリースしたフレームの1本であったGradType1のパイプをわずかにサイズダウンさせて再登場し、ニュースクール以前のジオメトリを愛するライダーたちに愛用者の多いモデルです。トップチューブ長は、TYPE1が21"となり、TYPE3…

DURCUS ONEの新モデル “RAW” が 7月中旬リリース。

製品情報
DURCUSONEのライダー大霜優馬と共に約3年半に渡りテストを重ねてきたMOTOの上位機種"RAW"が、6月7月中旬にリリースします。完成車とフレーム単品をラインナップします。基本的なジオメトリーはMOTOと同じで、よりハイレベルなライディングを想定しフレーム・ハンドル・フォークの素材に、軽量で強度の高いクロームモリブデン鋼(通称:クロモリ)を採用しています。フレームのボトムブラケットはシールドベアリングを直接圧入するMIDBB、ヘッドチューブにはシールドベアリングを直接埋め込むインテグラル式…

2020 WETHEPEOPLE完成車が新色を加え再入荷。

製品情報
プロもアマも納得する品質を提供するWETHEPEOPLE。ストリートのBMXシーンにおいて、各モデルの内容そして開発や生産などを含めた体制そのものがトップクラスであるといえるでしょう。そのWETHEPEOPLEから、2020年モデルの完成車が新色を加え、明日再入荷します。WETHEPEOPLEの完成車にはアフターマーケットで販売のあるWETHEPEOPLE・SALT・SALTPLUS・ECLATのパーツが各部に組み込まれています。最初のBMX(1台)を探している方必見ですよ。キッズライダーに向けた16イン…

WETHEPEOPLEのNEWフレームと、ECLATの新製品をチェックしよう!

製品情報
ニュー・フレーム"NETWORK"と"PARADOX"が登場!また、チェーンステイとBBのジャンクションにはインベストメントキャストによってU字型に一体成型されるヨークを製作。短いチェーンステイ長では設計の難しい無理のない太いタイヤの装着やチェーンリングとのクリアランス確保を解消し、高剛性でソリッドな後三角も実現しています。WETHEPEOPLE-NETWORKFRAME-DanKruksignature-これまでBATTLESHIPフレームに乗ってきたDanKrukのシグネチャーフレームと…

【更新】2/20(木) 13:30〜 インタースタイルでBMXのデモします。

イベント情報
スケートボードやスノーボードなどの横乗りカルチャーに加え、バイクカルチャーやアウトドアカルチャーなど、多彩なライフカルチャーを網羅する総合展示会のインタースタイルにて、我々ZENdistributionとJykkJapanによる合同のBMXデモンストレーションを開催します。インタースタイルは2/18(火)〜20(木)の3日間ですが、その最終日である13:00〜13:30がデモの時間。ZENのチームからは、ユーマ、マジャ、ショータの3名が参加予定です。両社ともに会場内でブース出展してますので、デモの観戦と合わ…

ショータのWETHEPEOPLE DOOMESAYERバイクチェック

ライダー情報
これまで、安定感のうかがえるジオメトリを好んで選択してきた比嘉勝太(ショータ)が、11月末に国内へ届いたWETHEPEOPLEの2020年モデルから選択したのは意外な一本、ヘッド角76.25°でBB高11.9"のDOOMSAYERでした。JordanGodwin本人やWETHEPEOPLEからもスーパーレスポンシブと表現される今回のフレーム。クイックなテンポでバイクをコントロールしたいと思っていたこともあり、その表現に強く興味を持ったことからDOOMSAYERを選ぶことになったようです。前評判通りに取…

大霜 優馬 (YUMA)のニューエディット”REBORN”を公開。

メディア情報, ライダー情報
明けましておめでとうございます。2020年1発目のNEWSは大霜優馬(YUMA)のニューエディット"REBORN"を公開します。2019年7月頃から撮影を始めて約5ヶ月間、大霜優馬の地元をはじめ、今まで目をつけていたスポットでのライディング映像です。彼の持ち味と言えるテクニカルでかつ、クイックなバイクコントロールに要注目!この映像を撮影・編集したのは大霜優馬が小さい時からよく撮影をし、動きやコダワリを理解しているRelaxonfilmsのYashi。RIDER:YumaOshimoFILM…

【12/27 00:00公開】TEAMZENのツアー『Survey the Ridetrip #02』の映像が完成

メディア情報, ライダー情報
みんなでツアーしたい。いつもと違う街で乗りたい。海で遊びたい。キャンプしたい。こういったライダー欲を夏にぶつけたZENのチームツアー『SurveytheRidetrip#02』の映像が完成しました。東京を2台のバンで出発し、途中途中でメンバーを入れ替えながら過ごした一週間。名古屋や富山など、行った先々でローカルたちの手厚いサポートを受け、毎日が日曜日な最高に楽しいツアーになりました。みなさん、ありがとうございました。また一緒に遊んでください!ライダーRehitoMurata-https://z…

待望のALIVE INDUSTRYのDVDがリリース!! 12月16日(月)から発売。そして、明日は渋谷にて上映会!

イベント情報, 製品情報
ALIVEINDUSTRYから2013年〜今年まで撮りためた映像が遂12月16日(月)にリリースされます!本編ではALIVEINDUSTRYの村田怜人、眞謝大輔、菊池将仁、比嘉竜太郎のフルパート、そして伊藤悠吾、ペギー、白石大輔、藤田剛史、オーストラリアのチームライダーAdrianGalaz,アメリカのチームライダーRaulRuiz,KnickSmithから構成されたチームミックスパートと20分近くに及ぶ濃い仕上がり。また、ボーナスでのフレンズパートでは、AliveIndustryの今までのW…

BMXの試乗体験! 相模原市小山公園スケートパークで開催される”わくわくスポーツフェア2019″

イベント情報
2019年12月14日(土)に相模原市中央区の小山スケートパークにて開催される、"わくわくスポーツフェア2019"内でBMXの試乗体験をしていただけます。鵠沼海岸のディーラーショップCOUNTERATTRACTIONが、2020WETHEPEOPLEとDURCUSONEBMXの試乗車をご用意し皆さんをお待ちしております。このイベントでは様々なスポーツを誰でも手ぶらで無料体験できるので、新しい趣味を探している方必見ですよ!!お気軽にご参加下さい。◆わくわくスポーツフェア2019詳細開催日時:2019…

今年も開催します、興奮しまくり年末イベント!END OF 2019 BMX JAM!!BY 南 悠麻(YUMA)

イベント情報, ライダーブログ
どうもこんにちは!今年も残すところ1ヶ月半となりましたね!そこで僕からのイベント告知です!!2017年から自分で主催してBASHIBURGERCHANCEで行なっている年末ジャム、12月14日(土)に開催します!!!もちろん今年も年齢やスキル関係無く、みんなでワイワイと盛り上がって乗って今年を締めくくりましょう!!というのがこのジャムのテーマ。昨年のENDOF2018BMXJAMでは、地方から来てくれるライダーも目立って年齢層も幅広く、5歳から45歳のライダー達が集まってくれ大いに盛り上がりま…

ODI製のECLAT PULSAR GRIPが再入荷。柔らかいけど減りにくい!?

製品情報
先ほど、アメリカのODIで生産されるECLATのPULSARグリップが再入荷しました。全会一致の意見とは言いませんが、『柔らかく粘りがあってコシもある握り心地』+『滑りにくく減りにくい』という感想をZENのチームライダーの一部や筆者自身も持っています。この絶妙な感触を生み出すのは、アメリカの老舗グリップカンパニーであるODI。ラバー関係について詳しい知識を持ち合わせているわけではありませんが、この柔らかいのに減りにくいという相反する性質を併せ持ち、BMXライダーが満足のいくグリップ用のコンパウンドを製品にしてい…
Translate>
MENU
Social connect

BMXのストリートライダーが本物のBMXを伝える輸入代理店。完成車、パーツ、ショップから最新のBMX情報もご覧頂けます。